社長の想い

ごあいさつ

株式会社 木村工務店 3代目 木村一彦です。
祖父が大工を始め、父も大工。私も大工職人を経験しました。
『日本の家は夏向きに出来ている』と言われますが、私は年中
快適で健康に長く暮らせる所が家だと思っています。
大学を卒業して、大工職人として13年間を過ごしました。
一級建築士や宅建士の資格も取りました。
30歳で3代目代表となり、プレッシャーで眠れない日もありました。
そんな時『あなたに頼んで良かった』と言って手を握って頂いたお客様
がありました。
あの温もりは、今でも覚えています。
私はこの言葉を頂くために働くと誓いました。
私は家族の健康と地球環境に配慮した住まい造りをお約束致します。