本文へ移動

リフォーム

■全面リフォーム

和の趣のある家 【城陽市】 
  • 和室とリビングの間は格子戸で仕切り、明るさを共有できるようにしています。
    樹齢300年の赤松の無垢床をお施主様のご希望のシックな風合いに仕上げました。
  • リビングは木の梁が空間デザインに活かされて素敵です。
    2つのスリット窓の間のテレビボードは、リビングに合わせ、設計したオリジナル商品です。
  • ホールから玄関
    床材に合わせたオリジナルの玄関収納はたっぷりの容量を確保しました。
  • 玄関からホール
    玄関からホール
  • トイレ内の手洗いカウンターも空間に合わせて造作。
    和モダンのお洒落な空間に仕上がりました
  • 和室にも大容量の収納を設けました。
    和室の腰板には桜の花びらの模様を掘りこみし、和の空間を作りました。
    • 和室とリビングの間は格子戸で仕切り、明るさを共有できるようにしています。
    • リビングは木の梁が空間デザインに活かされて素敵です。
    • ホールから玄関
    • 玄関からホール
    • トイレ内の手洗いカウンターも空間に合わせて造作。
    • 和室にも大容量の収納を設けました。
TOPへ戻る