本文へ移動

木村工務店のブログ

木村工務店のいろいろ・・・☺
工事現場の様子・イベントについて・社内の出来事・スタッフの日常など、『木村工務店』を知ってください♬
 
RSS(別ウィンドウで開きます) 

束の間の時間に、春を感じて来ました♪

2019-03-14
京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店木村です。
 
もうすぐ春ですね。
梅が満開ですよね。
少し時間が取れたので城南宮へ行って来ました。
 
 
梅が満開の見頃でした。
椿も色んな種類が満開でした。
落ちた花が、全てこちらを向いていました。
 
たまたま?
いや、城南宮の方の心配りでしょうね(^^♪
 
小雨の降る空模様でしたが心が癒されました。
花を見るって優しい心になりますね。
京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 木村でした。
 
 

 

木村工務店がリフォームやリノベーションで気を付けている事

2019-03-13

京田辺で注文住宅・リフォーム・リノベーションなら木村工務店へ

貞森です。

 

先日、家電量販店さんにふらりと入るとキッチンやお風呂の展示に加えてインテリアショールームの様なコーナーもあってビックリ。

近年、ホームセンターなどに加え、家電量販店さんや大手家具屋さんもリフォームを始められた所も多いですね。

現在の住宅事情をみてもリフォームやリノベーションの需要が増えている為当然かもしれません。

お客様からすると色んな選択肢が増えて何処に相談するか悩んでしまいますが、お客様の優先される事を得意としている会社に相談されるのが良いかと思います。

 

リフォーム会社もリノベーションの様な物件専門の所や、水回りの商品の入れ替え専門、外壁などの外装に特化している所まで様々です。

木村工務店は何を得意としているんだろうか?と考えてみました。

地元京田辺の工務店として注文住宅から大きなリノベーション、リフォーム、はたまたドアの取手の交換、外構エクステリア工事までさせて頂く事もあります。

家に関する事なら何でも相談できる木村工務店です。

 

私たち木村工務店で気をつけている事と言えば

“どうリフォームしたいのですか?”というリフォームの理由だけでなく

“リフォームをしてどんな生活を送られたいのですか?”

という事にも焦点を当ててお客様と一緒に考えてみる事でしょうか。

その上で、何が出来て何が出来ないのか、何が必要で何が不要なのか、じっくりとお話をさせて頂いてご提案をする様にしています。

時には最初にご依頼頂いた内容と違う内容のご提案をさせて頂く事さえもあります。

ライフスタイルコンパスなどを使って

“お客様ご家族がそれぞれどんな暮らしをされたいのか”

“ご家族の共通の希望はどんなところなのか”

お話を整理してまとめていくお手伝いもさせて頂く事も出来ますよ!

お見積もりを依頼されてその内容の予算をご提示するだけなら私達でなくても出来ますからね。

 少し長くなりましたが私たち木村工務店がリフォームやリノベーションで気を付けている事でした。

もしリフォームをお考えの上でお客様が優先される事と同じであれば是非ご相談下さい。

 

あ、もちろん修理や修繕などのご相談もお受けしておりますのであしからず。

床鳴りのご相談なども意外と多いです。

 

京田辺で注文住宅・リフォーム・リノベーションなら木村工務店へ

貞森でした。


TRETTIO GRAD の見学に行ってきました!

2019-03-09
こんにちは~。
京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 三谷です。
 
ここ最近、日中は暖かい日が増えてきて、花粉症のスタッフが、鼻がぐずぐず…目がしょぼしょぼ…
辛そうにしている姿をよく目にします。
朝から「今日は花粉がひどい…」なんて会話をしているのを他人事のように聞いている私ですが、
花粉症はある日突然やってくると聞くので、上手に対策をして少しでも発症を遅らせたいと思っています。
 
さて先日、福井県で新築住宅・注文住宅を建築されている工務店 『株式会社 みつぐはうす工房』 様の事務所及び、
規格型住宅のTRETTIO GRAD(トレッティオ グラード)のモデルハウス見学をさせていただきました。
TRETTIO GRADとは、 「子育てしやすい家」 「自分らしく暮らせる家」 というTRETTIOのコンセプトはそのままに、
北欧の息吹に日本の「和」のテイストを融合させた新しい規格型住宅です。
 
木村工務店でも、この新しい規格型住宅のTRETTIO GRADのモデルハウス建設を予定しているので、
事前に図面を見て気になっていた部分を目で見て確認することができ、
施工時のお話を聞かせて頂くことで納まりの工夫など参考になりました。
また、事務所や現場が整理整頓されていたことが、印象的だったので早速、自分のデスク廻りを片付けようと思います!
 
最後になりましたが、 『株式会社 みつぐはうす工房』 の皆様、お忙しい中、大変お世話になりありがとうございました。
 
京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 三谷でした。

経年劣化と経年変化

2019-03-06
京田辺で注文住宅・リフォーム・リノベーションなら木村工務店
貞森です
最近リフォームやリノベーションをお手伝いさせて頂いて思う事。
お客様のニーズによって規模も大小様々、目的も多々あります。
その中でもお部屋の内装改修の相談等で特に思う事が、年数が経って古くなった時に“いいアジが出て来たな”と思って頂けるリフォーム・リノベーションをさせて頂きたいなと。
近年、様々な優れた建材が出てきていて“パッと綺麗なリフォーム”が簡単に出来るようになってきました。
例えば床の材料なんか、種類も価格も上から下まで豊富にあります。見た目はどれも素晴らしい出来です。
ただ、10年後の事を想像してみて下さい。
歩いたり、何か物を落としたり、使用感の出てきた状態をみて“経年劣化”と感じてしまうか“経年変化”と感じるのか。その差は大きいですよ。
京田辺でのリフォーム事例です。
居間として使っている和室のリフォームで、床には無垢の床材を使わせて頂きました。植物油のワックスを塗布してあるので水にも耐性があります。
この先、生活されていく上で徐々に日焼けしていき、良いアジのあるリビングの雰囲気作りの主役となってくれるはずです。
やはり内装は床が雰囲気作りを決める大きな要因になってきますね。
経年劣化と経年変化の違い、ここに共感頂ける方、お力になれるかと思います。
是非ご相談下さい。
 

京田辺で注文住宅・リフォーム・リノベーションなら木村工務店へ

貞森でした。


 

TRETTIO 見学会

2019-03-05
 
京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 藤本です。
 
皆さんはこんにちは。お変わりないですか?
3月になりました!春の陽気に誘われて、この数日間はOB様宅訪問をしています。
先日も、お客様のお宅を訪問させていただいたのですが、庭の沈丁花の花が咲き始め
いい香りが漂っていました。
春を感じるこの頃です。
 
さて、先日、TRETTIO建築現場に、これからSW工法を導入しようと考えておられる
近畿地区の工務店や建築会社の方がたくさん見学に来られました。
 
この日は、暖かい日だったので、あまりSW工法の良さを体感できない日だなと思っていたのですが
見学者からは、「やっぱり暖かいなぁ」と。
「建築中でもかいてきなので、完成したら本当にいいんだろうなぁ」と。
見学者の方々からの感想です。
 
 
そして、いよいよ、来月完成します!!!
 
TRETTIO完成見学会の日程が決まりました。
 
4月20日(土)・21日(日)に開催致します。
 
北欧スタイル・シンプルで洗練されたデザイン住宅です。
皆さまのご来場をお待ちしています!!!
 
京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 藤本景子でした。
 

 
TOPへ戻る